付属のRobotで本番動作を禁止する規約

作成物をStudioのライセンスで付属のRobotを運用することは
ライセンスポリシー違反になると様々な方が各所でつぶやいておられます。
規約上のどこに明示されていますでしょうか。

エンドユーザーライセンス契約において「UiPath ライセンス・モデル」の記載があり、このライセンス・モデルのリンク先となる下記URLに、次のように記載されております。

お客様は、以下を行うことを許可されていません:

a) 本番環境において、ST、開発ライセンス、又は、非本番環境ライセンスを使用してデベロップメント・アウトプットを実行すること(補足の第3項で認められている場合を除く)。

" デベロップメント・アウトプット "とは、お客様の内部データストア又はUiPath以外の供給元から、お客様自身により又はお客様のためにUiPath RPA Platformにインポートされた情報(お客様データ)をすべて含む、お客様がUiPath RPA Platformを使用して作成したプログラム、中間生成物、チャート又はワークフロー図をいいます。

技術的には記載されているようにStudioに付属するRobotで実行することは可能です。ただし技術的に可能であるかどうかと、それが契約上許容されるかどうかは一切関連しません。したがって論破するまでもないことです(コンプライアンスの観点からすれば考えられないことです)。

@045520

こんにちわ!

本件の様にライセンスに関してご不明なことがありましたら、
購入予定のリセラーに問い合わせ頂き、その回答を提示頂く
のが近道だと思います。

1 Like

ありがとうございます。
大変助かりました。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.