RobotライセンスでインストールされたStudioについて

Robotライセンスで誤ってStudioもインストールしてしまった場合の対処について教えてください。

Studioのインストールしないを選択をせずにインストール⇒アクティベーションしてしまった場合は
Studioを使用しなければ問題ないでしょうか。

それともディアクティベーション⇒アンインストールで、
Robotだけを再インストールしたほうがよいでしょうか。

また、Robotライセンスで誤ってStudioもインストール、アクティベーションしてしまった場合、Studioライセンスに切り替わり、追加請求されるようなことはありますか?

ライセンス関係は、リセラー様に確認した方が確実ですね。

ライセンス周辺のご質問については、まずお取引されているリセラー様にお問い合わせください。

Studio がインストールされていても、それ自体は問題ありません。 UiPath の標準的なEULAにおいて、デバッグを目的とした Studio の利用が認められているためです。
ただし上述のとおり「デバッグ」のためにインストールまたは利用が許容されているのみであり、恒常的に開発するために Studio を利用することは許容されていません。

ご不安があるようでしたら、下記手順のとおり Studio をアンインストールされても間違いではありません。

それともディアクティベーション⇒アンインストールで、
Robotだけを再インストールしたほうがよいでしょうか。

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.