PDFの自動化 テキスト取得でアンカーの項目が取得されてしまう

UIPathアカデミーの「PDFの自動化」について質問です。
PDFからのテキスト取得で、何故かアンカーのテキスト?を持ってきてしまいます。

レッスン内で作成するワークフローにて、PDFのテキストを取得する際に
[アンカーベース]の「アンカー」として[画像を探す]アクティビティの出力結果("合計"の画像)を設定するとあったので同じように作成しました。
結果が下記のように、本来なら「150,680」となるはずが「合計」と表示されてしまいます。

レッスンの注意にもあったように、表示倍率は全て100%の状態で画像を選択し
ファイルを実行するときも倍率は100%のままで行いました。

正解のWFと比較してもどこが違うのか分からなかったので質問しました。

よろしくお願いします、、。



こんにちは。

アンカーベースは見つけたアンカーの座標から一番近い、該当属性の要素(例だとrole=textでしたっけ)を探すのですが、
サンプルPDFの例だとどうも「合計」のテキスト自体が該当してしまって、
金額の数字部分より近いので優先してそっちを取りに行ってしまうみたいですね・・。
(自分も試してみたところ、アカデミーからDLしたワークフローでも「合計」を取ってきてしまいました)
なので、添付のようにアンカー画像そのものをセルいっぱいに広げてみたところ、無事合計金額が取ってこれました。


ちょっとお試しください。

できました!!!!
なるほど、アンカーにしたい要素を大きく切り取らないと反応してくれないんですね・・
私もアカデミーからダウンロードしたファイル実行しても「合計」だったので
ずっと悩んでおりました・・っ

とてもすっきりしました。ありがとうございます!!

1 Like

最新版はあまりやれていないので改善されているかもしれないですが、
アカデミーはちょくちょくサンプルソースが正しく動いてくれないことがある印象があります。
あたたかい目で見つつ、めげずにやっていきましょう・・!

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.