PCの調子によって挙動が違う時がある

初心者です。
uipathを実行するときちんと動く時もあれば
いかない時もあります。
例)役所のホームページなど、PC側の動きが遅いとき(重たい時)に起こる気がします。
パターンとして住所欄にテキスト文字を入れて検索ボタンを押す動きをするときに、
文字が途中までしか入っていない状態で検索ボタンが押されて想定と違う地図が表示されるなど。。。
PC自体は買ったばかりです。
pc側の動きとuipathの動きがマッチしていないように感じます。
何か対策はありますでしょうか?

住所欄にテキスト文字を入れて検索ボタンを押す動きをするときに、
文字が途中までしか入っていない状態で検索ボタンが押されて想定と違う地図が表示される

人が手動で行った場合でも、「PC側の動きが遅い」ときにキーボードを押下したら、
画面に反映されない時があると思います。UiPathでも同様です。

一つ単純な方法は「待機」を入れて調整すると解決するかもしれません。
また、「文字を入力」の挙動が怪しい時は、「クリップボードに設定」→「ホットキーを押下」(Ctrl+V)に代えるのが定石です。

さらに正確性を求めたい場合は、『検索ボタン』の押下前、もしくは押下後に正しい住所が入力されたかを判定する仕組みをいれて、
誤っていればリトライする実装が必要です。

■追記
「文字を入力」のプロパティで[入力をシミュレート]にチェックするだけでも直るかもしれません。