文字列で条件分岐し、リストorデータテーブルを作りたいです

UiPath初心者です。
以下の表より、条件分岐を使い、完成イメージの表を作りたいです。
条件は、
部品コードの頭が「D」
Then 何もしない
else 「子部品コード」の列へ書き込み ・
「親部品」列へ直前に出てきたD始まりのコードを書き込み

『「親部品」列へ直前に出てきたD始まりのコードを書き込み』この部分が
特に分かりませんでした。

また、書き込む際も、リストを使うべきかデータテーブルか、
またその差も分りません。

どのようにすれば良いのか教えて頂きたくよろしくお願いいたします。

image

完成イメージ
image

「親部品」という変数を作って、部品コードの先頭が”D"なら、そこに格納しましょう。

部品コードの先頭が”D"でないのなら、「データ行の追加」アクティビティで、完成イメージデータテーブルに対して、{親部品, Row.Item(“部品表”)}としてあげると、追加してくれます。

お試しあれ

1 Like

親子関係作成.zip (3.3 キロバイト)

1列のデータを2列に振り分ける、という話題と、
出力を行う(どこに?)という話題が含まれますね。

最初の話題の「1列のデータを2列に振り分ける」は添付の感じです。
添付のフローはCSVファイルに出力するので、出力先をデータテーブルにして内部的に使いたい場合は、「文字列を追加書き込み」アクティビティが「データ行の追加」アクティビティに変わる感じです。

1 Like

はなっち!様
yukino様

アドバイス頂きありがとうございます。
今から確認させて頂きます。
初心者なのでちょっと理解に時間が掛かるので取り急ぎお礼まで。

1 Like

はなっち!様
yukino様

ありがとうございます。
yukino様から頂いたサンプルデータが完成形でしたので、
今回、こちらを使わせて頂きたく思います。
どうもありがとうございます。

親部品を取ってきたとき
「一度 Dから始まるコードを取って来ておき、それを後で足す」
お二人の考え方、本当に勉強になりました。
ありがとうございます。

2 Likes

変数は、格納するだけでなく、参照するタイミングも考えていくと、いろんな事ができるようになりますよ。是非!

1 Like

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.