ロボットトレイのパッケージインストール失敗 nu3034 nu3004

先日、構築したてのOCをアクティベートし、UnAttendedロボットを接続しました。
OCとロボットの接続は正常ですが、ロボットトレイ側にパッケージをインストールする際にエラーがでてしまいます。
エラー内容から、Nugetの証明書の問題のように思いますが、OC導入する以前は特に証明書の入力することなくパブリッシュもでき動かせていました。

こちらのエラーの修正の仕方など、教えていただけましたら幸いです。

【備考】
・クライアントの要望でStudioはOCに繋げていないので、パッケージはローカルへパブリッシュし、手動でOCへアップロードしました。

・パブリッシュ時に証明書を入力する欄は空欄にしています

・OC上のセッティングはロボット作成、ロボットグループ作成、パッケージのアップロード、プロセスの作成 全てエラーもなく完了

・作成したWFは業務で使用しているStudioでメッセージボックスを表示するだけの簡単なものです。

【エラー内容】
下記のエラーメッセージが表示されます。
RemoteException wrapping system.Exception パッケージ'パッケージ名'のインストールに失敗しました-->RemoteException Wrapping System Exception:NU3034:Package 'Extended.Wpf.Toolkit 2.8' from source 'https://api.nuget.org/v3/index.json': This package is signed but not by a trusted signer. 'https:// OCのURL/nuget/feed/default' signatureValidationMode is set to require,so pckages are allowed only if signed by trusted signers; however this package is unsigned.

1 Like

こんにちは

UiAutomation.Activities Packageから参照される Extended.Wpf.Toolkit 2.8の署名検証に失敗しているようです。
解消方法の案としては、この署名検証に必要なルート証明書(TrustAnchor)等を導入する、あるいは設定でこの署名者等を信頼済みにする、署名検証自体を行わない等が考えらると思います。

後者の方法は、Nuget.configの編集によって有効になるかもしれません

3 Likes

迅速なご回答、心から感謝します。
ありがとうございます。
頂いた情報を参考にパッケージ管理の観点の元、クライアントと署名の導入について相談したいと思います。

2 Likes

こんにちは

たびたびすみません。
OC接続前は正常稼働していたとのことですので、ルート証明書の問題ではないかもしれません。
先に挙げたドキュメントに沿って、Nuget.ConfigにTrustedSignerを追加するのが、まずは良いように思えます。

2 Likes

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.