Level3 課題提出①の判定について

Level3 課題提出①を行っていますが、圧縮ファイルを送付しても、動画を送付しても、結果が「失敗」になります。

返却されるコメントでは、
Total Items: 18 Completed Items: 18 Correct Items: 0
などとなり、(18の数字部分は変動)、Correct Itemが毎回「0」です。
どこを直せばいいのか分からず困っています。

アドバイスお願いいたします。

1 Like

@FNao

下記の注意事項は、大丈夫でしょうか。

http://www.acme-test.comに登録する際は、UiPathアカデミーのアカウントの作成に使用したメールアドレスと同様のアドレスを使用してください。

②正しい処理アイテムの基準は、業務プロセス設計書(PDD)の指示に基づき、以下の通りとなります。

  • ステータスが「Completed(完了)」である
  • コメントに正しいセキュアハッシュが含まれている - ダッシュと括弧の間にはスペースは入りません。
    [ClientID] - [ClientName] - [ClientCountry] - 例:AD38755-Austin Villacorta-Ital

私の記憶では、圧縮ファイルとか動画とかは関係なく、ワークフロー実行後のシステム上の結果で評価されていたと思います。

Jun1さん

返信ありがとうございます。

確かにこの文面、②二つ目の・が気になっています。
課題の「業務プロセス設計書」P9の1.5.ページには、
コメントに「セキュアハッシュコード」を追加するとありますが、
上記での例では、
SHA1オンインのウェブページでハッシュコードを表示するために使用する、
入力ボックスに入れるキーコードが表示されています。

そのため私は、コメント欄に、
ハッシュコード,上記の例に従ったキーの2種類を記入するようにしたのですが、
ダメでした。

例に合わせて、ハッシュコードではなく、キーコードをコメントに入れるようにすればOKなんでしょうか・・・?

何度もすみません。

こんにちは!

ここの注意事項は、読み取ったデータには、
スペースが付いているのでTRIMでスペース
を削除してねと言う意味です。

Jun1さん

ありがとうございます!
解決の糸口が見えました。

→先ほど無事、終了しました。
ありがとうございました!

1 Like

@FNao

おめでとうございます!
次の課題提出②の方も、
結構、勉強になるので、
頑張ってください!