Image not foundの回避方法(Citrix)

studio

#1

こんにちは。
Image not foundの回避策として一番効果的な方法をご教示いただけないでしょうか。

現在Citrix環境でオートメーションを行っております。
Selectorが使えないため、Click imageやSend Hotkey等を主力として作成しておりますが
どうしてもImage not foundエラーが頻発してしまいます。
Accuracyは0.7~0.9の間で試行錯誤しておりますが、いずれの場合でもエラーは防止できません。
現在の対策としては、Retry ScopeのActionにエラーが出やすいClick imageを格納し、Conditionは空欄、Number of retryは5回、Retry Intervalは00:00:02 としております。
ただし、Click imageを使用している箇所が非常に多いため、すべてに対してこの対策を取るのは憚られるのが正直なところです。

どうぞ宜しくお願い致します。


#2

ねえ。

UiPath.Settingsファイルには、ロボットがプロセスを実行する方法に関する必要なすべての詳細が含まれています。これらの設定は、ファイルと対応するフィールドを直接編集して変更できます。一方、Orchestratorを介してそれらを変更することができます。これは[実行時]タブから実行されます。解像度を変更し、BOTが実行する可能性がある画面の最大解像度値、たとえば1920 x 1080に設定します。

詳細については、このリンクを参照してください: