配列の値を引数としてIinvoke workfileを動作させる:Run Iinvoke workfile with array value as argument

activities

#1

配列の値を引数としてIinvoke workfileを利用して別xamlで動作させたいと考えています。
技術的把握したくご教示お願いします。

I’d like to use “invoke workfile” with array value as argument and operate with different “xaml”.
Please teach me how to grasp the technical.

invoke.xaml (9.5 KB)
write_line.xaml (5.6 KB)


#2

DataRowは「何かしらの定義を持つテーブルの行」(なので理論上は列定義にString以外も存在しうる)なのですが、String[]は「String型の配列」でしかないので、概念的に似ている部分もありますが、相互変換して使うにはあまり向いていないです。

ですので、引数をDataRow型にするよりは、呼び出し元の側でSplitしてString[]型の配列にして渡すほうが切り分けはきれいになると思います。

(Invoke Workflowによるワークフロー分離のメリットは、「片方の変更が、もう片方に影響を及ぼさない」ように行うべきなので、読み込むテーブルの定義次第で中身が変わるDataRowよりは、文字列を渡すほうが良い、というのもあります)


#3

ありがとうございます。
勉強になりました。