Enterprise版インストールについて

https://www.uipath.com/ja/start-trial」に掲載あります、
・ Studio
・ Enterprise Cloud
・ Enterprise Server
のインストーラーは3つとも同じ「UiPathStudio.msi」になりますでしょうか。
同じであれば、Studioのライセンス数の制限がどこで行われているのかが知りたいです。

こんにちわ!

厳密にいうと少し違いますが、
ライセンスキーが送られてくるので、
そのライセンスキーでアクティベーションする際に
UiPathのライセンスサーバーにてライセンス数が制限
されます。

補足ですが、この3つは用途によって、選択した方が良いと思います。

例えば、Enterprise ServerはStudio10ライセンスとありますが、
Orchestrator構築しなければ、Studioは使えません。
アクティベーションはOrchestratorで1つのライセンスキーで行われ、
Orchestrator管理下でStudio10ライセンスの同時接続数がコントロール
されるためです。

これも厳密にいうと少し違いますが、ご参考まで。

ご教示ありがとうございます。
インストーラーの名前「UiPathStudio.msi」は同じであるが、中身は厳密には異なること、

またUiPathライセンスサーバにて管理が行われている旨理解致しました。

補足についてもありがとうございます。
「Enterprise Cloud」についても「Enterprise Server」と同様の仕様の認識でよろしいでしょうか。

こんにちわ!

回答送りましたが、何故か承認待ちになっちゃいました・・・

ソフトウェアとしては中身は同じです。ライセンスが異なります。

Orchestratorについては、仕様が若干異なります。

回答ありがとうございます。
ソフトウェアの中身は同じ、ライセンスが異なる旨理解しました。

「EnterpriseCloud」はまたOrchestratorの仕様が異なるんですね、
質問変えまして、「EnterpriseCloud」もOrchestratorを先に構築しないとStudioは使用出来ないのでしょうか。

こんにちわ!

Community Cloudの説明の記載で、
「Community CloudからEnterprise Cloud版にアップグレード可能」
と記載されており、Community CloudのOrchestratorと同様に
Orchestratorの構築は不要の認識です。

ざっくりとですが、Community CloudのEnterprise版のイメージかな
と思ってますが、Orchestratorの仕様は、Community Cloudと同じかは
細かく検証したことがなく・・・と言った感じでしょうか。

注意すべき点は、Community Cloudと同様、オフラインでは使えないこと。
Orchestratorの知識も若干ですが必要だとは思います。

確かにアップグレード可能である記載を確認しました!
Community CloudのEnterprise版のイメージですっきりと理解できました。
大変助かりました◎

This topic was automatically closed 3 days after the last reply. New replies are no longer allowed.