Activityのundo操作


#1

変数を間違って削除した場合はctl-zでundoができるようですが、間違ってactivityを削除してしまった場合、ctl-zではundoができないようです。
activityのundo操作はどうすればよろしいでしょうか?


#2

@T.inatomi さん、こんにちは
私のはCommunityエディション2017.1なのですが、undoはCtrl+Zでできる時と、できない時があります。


#3

tangoさん、情報ありがとうございます。
私の場合は、activityのundo操作はかならずうまくいかないような・・・
仕様的には、undo操作は可能なんですか?
また、情報がありましたら、よろしくお願いします。


#4

こんにちは

下記の記事が該当するかもしれません。


#5

@T.inatomiさん、追加情報です。
DeleteメニューやCtrl+Xなどでアクティビティを削除すると、そのアクティビティがあった図面(flowchatまたはsequence)からフォーカスが外れてしまいます。図面の適当な余白をクリックしてフォーカスを取りもどしてからCtrl+Zしてみてください。

アクティビティを削除すると何故か図面のフォーカスまで外れる
UiPathCopy2

余白をクリックして図面にフォーカスする
UiPathCopy3


#6

yoichiさん、情報ありがとうございます。
ご紹介いただいた通りでした。
今後とも、よろしくお願いいたします。


#7

tangoさん、詳細内容の解説誠にありがとうございます。
ご紹介いたたいた内容を確認したところ、うまくいきました。
また、質問をあげることがあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。


#8