2018.2 以降、Orchestratorに接続されないAttended RobotのUpdateに時間がかかる

robot

#1

おせわになっております。ちゅきと申します。

標記の件、それまでのバージョンであれば、UiRobotのタスクトレイアイコンでUpdateボタンを押せば、短いものであれば数秒でアップデートされたのが、最新バージョン導入後はほとんどのマシンで Hello World程度のジョブでも数分かかるようになりました。

私どもの環境だけでしょうか。それとも何か変更があったのでしょうか。
遅いだけで問題が起きたわけではないのですが、環境的に何かしておかなければならないことがあったのではとビクビクしております。

もし何か情報があればご教示いただければ幸いです。